HOME>みんなの声>なぜ地震に強いのかをしっかり理解しておくことが大切

なぜ地震に強いのかをしっかり理解しておくことが大切

ミニチュア

日本は地震大国といわれるほど、地震が多い国です。また、地震以外にも災害が多く、丈夫な家を建てることが非常に大切です。住宅メーカーでは、地震に耐えられるような丈夫な作りの家を提供しています。

Review List

良い業者に依頼することは忘れないで!

この前まで住んでいた家は地震で全壊してしまいました。今度は当然、地震に強い家を建てたいものです。家族の意見もあり、頑丈な家を建ててくれる業者を探すことになりました。それにはインターネット上の口コミ情報が役立ちます。どこの業者なら頑丈な家を建ててくれるのか、情報を収集して良い業者に巡り会うことができたのです。こうして良い業者によって頑丈な家を建てることができました。今度はもう大丈夫です。もちろん耐震強度の検査などもしっかり行いましたし、使う材料にもこだわりました。地震に限らず、台風などの強風にも耐えることができるでしょう。我が家のように一度でも地震で怖い目に遭った場合こそ、良い業者に依頼することは必須です。
(50代女性)

地震に強い理由を業者に聞いておくことも大事

やっとマイホームを建てることになりました。ただ家を建てればいいというわけではありません。最近、地震が多いことが気になっていたので、地震に強い家を建てることにしました。そのためには業者選びが重要です。口コミ情報を参考にして、頑丈な家を建ててくれると評判の業者を選びました。しかし、なぜ、頑丈な家を建てられるのか、その理由は分かりません。そこでその業者に理由を聞いてみたのです。どうやらその業者では使う材料にこだわりがあるということでした。元々、頑丈な材料を使っていれば強度が増します。それに、組み合わせ方も重要だということでした。柱が一本ではなく、何本も使うというように工夫をしているのです。家を建てるのなら、このようにこだわりの理由も聞いてみることをおすすめします。
(40代男性)